2014年09月30日

石巻日記。1

15日〜18日まで石巻に行った。
カケハシプロジェクトの一員として
実際に現地の空気を感じに行く。だ。

北摂こども文化協会の中堅男子のO君と
若手男子H・T君の二人と
朝10時に奈良に集合して東名高速を通り
首都高〜東北自動車道のルートを通る。
東京までは一人での運転は何回かあるが
そこから先は一人では無い。

東北はそこから更に倍の距離を走る。
だ、大丈夫か「腰」・・
途中東京手前で事故と故障車渋滞に巻き込まれ
東北道にて4時間の仮眠をとり到着が朝10時。
まるまる一日かかった。

助手席のO君が頑張って眠くならないようにと
喋ってくれてましたが時折「五月蠅いなーちょっと黙って運転させてよ」
っとは微塵も思わなかった。
です。
仮眠は一人は助手席がほぼフラットになるので
そので寝て一人はバンの荷台に横向きに寝る。
私は後部座席に横で寝る。

現地到着後、既に園児が法被を着て
太鼓演奏と南中ソーランを披露する準備を
してて「おーーーそーーい!おーーーそーーい!」
コールを受けた。
元気一杯でバラバラな南中ソーランは
到着したばかりの疲れをぶっ飛ばしてくれた。

心の準備もできず直ぐに
オイリー男子二人の演奏と私の
演奏をする。旅の疲れと心の準備が出来ていなかったのか
心拍数が異様に上がってしまった。

一段落して昼食。
事務所で理事長さんと当時の話を
聴きながら東北の美味しい米を食べる。




つづく







.
posted by bashow at 12:55| 奈良 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

石巻へ

今月15〜18日石巻へ行ってきます。

現地の保育施設に太鼓を届けるのと
曲の提供・指導。
できれば演奏という内容。

その園も幾つかの命が津波にのまれたそうです。
太鼓も流れた。

いままでチャリティーイベントや
自分のコンサートで義援金など
できる範囲での行動はしていたけど
今回は初めて現地を訪れる。

片道約1000キロ
オイリーな三人組で行ってきます。
運転手は私一人・・・泣

やっと現地へ行けるかと思うと
うれしい。(この表現はどうだ?)

気をつけて行ってくるぜ!

あ、カンパなどまだ受け付けてますです。

写真 (1).JPG



.

posted by bashow at 02:42| 奈良 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

たまに聞かれること。

たまに質問される事で
特に初対面の人に多い。
先日のオーストラリアでも三回位は
聞かれた。

「何年太鼓叩いてます?」

ってな質問。

うーーーんっと。
バチを持ってからか、
意識して太鼓をたたいてからか、
ソロになってからか、
どれを言えば良いか人によってテキトーに
変えたりしてる。

そんなん関係ないやろ!

っと気弱な私はその場では言えないが
ここでハッキリ宣言する。

意味がないです。

その質問。
芸能生活◎◎周年!とか
私にとっては意味が無くて

「今」なんです。

一応プロフィールはあって
どこそこで演奏しました!ってのはあるけど
もうそんなの絞りカスですわ。
確かに積み重ねってのはある。
だがそこにぶら下がっててはいけない。

キャリア◎◎年!なんてのは
役に立ちません。
コンサートではなんら役にたたない。

見せるのは今です。

っと今日も悩む日々。





.



posted by bashow at 17:41| 奈良 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

音源を録りにいく。

コンサート用の音源が必要になり
某所に行くが蜂に襲われ撤退・・・

コツコツとやっとります。
コンサートの準備。

回を重ねるごとに一般的な和太鼓好きが
遠ざかっていきます。

それで結構!

かかってきなさい!


っとコンサートが近づくと
毒気が増す。
終われば角が取れる・・・

集客のために
アマチュアのチームと共演など
しているチームもあるが
それは絶対にしない。

自分が死ぬ。

たとえ観客がいなくても
するのだ。

でも絶対いいと思うので見にきてね。







.
posted by bashow at 21:02| 奈良 ☁| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

お稲荷さんに行ってきた。

帰国して二週間とちょっと
いつもと違って調子が良い。
しっかり身体を動かしていることもあって
良い感じ。

コンサートに向けて頑張るで−。
ってな気分だな。

先日伏見稲荷大社に朝6時に行って
でビデオ撮影をしついでに写真もとって
それに音をつけて映像にしてみた。
みてね。


とあるDVDを見てその主人公が
怪我で眼が見えなくなってそこでのセリフが
「眼に頼ると見えるものも見えなくなる」
そんな感じのセリフ。
何となくわかる。
視覚に頼ることがいかに多いことか。






眠いのでまた次回・・・







.



posted by bashow at 01:06| 奈良 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。