2018年11月07日

出陣!撫鼓。

さて今月21日から私のプロディユースする撫鼓が
劇団さんの芝居に出演します。

いままでソロ演奏ばかりしてきて
どうして撫鼓をつくったの??て質問を
何度かもらった。

一人で演奏する際に映像や音などを自分で
制作してそれらを使って演奏するわけですが
どうしても頭の中でなる音は複数の場合が多く
それをどうやって一人演奏するか・・が課題でありました。

初期のソロコンサートではゲストを呼んで一緒に演奏して
上手い生徒さんを何名かと一緒に舞台に立って
それは観客目線では変化があって見る事ができたと
思いますがある回から疑問がでました。

「それは本当にお前の力か?」っと。

もちろんトータルで自分の作った世界な訳ですが
削って削って削った先をやってみたいと
私のゴーストが囁きだしたわけです。
なにかを作る場合は加算、乗算、除算の場合が多く
この場合は徹底的な減算。

ところが一人でそういった事をすると観客の皆さんにも
集中力が必要になる訳で
変化が無いからいつもは受け身で聞いてるのを
今度は取りにいかないと行けない。

あるいみ苦行的な。
いまだに言われますよ。
批判的な意見。

そこで実際にもう一つの自分の世界を表現したいと
思って撫鼓を立ち上げました。
なんで女子?っと言う意見も多いですが
それは長くなるので割愛です。
最初は男子チームも考えましたけれど
そこそこ打てるのが少ない・・

あと姿勢がわるい!

たまたま私の周りの環境だけかも知れませんが。

十年以上一人でやってきたからこその
複数で演奏する事の大事さも理解でき
た感じがしますね。


以下はフェイスブックに載せた文章をそのまま掲載。

******************
前にもお知らせした私のプロデュースする
和太鼓チーム
『Girls Taiko Group 撫鼓〜nadeshiko〜』
芝居の出演に向けて絶賛稽古中です。
だいぶ仕上がって参りました。

曲作ってメンバーの稽古して制作して
自分の稽古して山走って喰って寝て。
忙しい毎日です。

チケットは絶賛発売中です。

公演の詳細は↓
http://www.gekitong.net/nextstage.html

チケットは下のURLからご予約をお願い致します。
http://ticket.corich.jp/apply/95382/021/


撫鼓A5.jpg
45259201_2040477096030237_5922734290294013952_o.jpg
45403639_2040479106030036_1915468007136559104_o.jpg
posted by bashow at 00:12| 奈良 ☀| Performance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

生駒山山駈。生駒チャレンジ30kmのち稽古。

大阪山岳連盟さんの主催する
生駒チャレンジに参加してきました。

午後から稽古があるので
出来るだけ朝早く現地に行こうと始発に近い電車で出発し
7:40分のウェーブスタートで出発。
天気が良くて気温も思ったより暖かく走りやすかった。

コースは交野市の私市(きさいち)から高安山を目指す30kmで
そんなに高低差も無くて半分くらいアスファルトで
気軽な走りやすいコースでありました。

走りやすいと言う事はスピードがでると言う事で
12月の奈良マラソンの良い練習になるではないか!

コースを間違わないようにと途中
標識とスタッフで誘導してくれるのですが
一カ所左折する大事なところがスタッフ不在で標識も無く
10人以上のランナーがコースを外れ直進してしまう。

このコースは初めてだったけど
車と並行するコースは大体理解してたので
1キロ程一緒に外れたものの
「これは絶対に違う・・」っと言う事で
近くにいたランナーと相談して引き返しました。

結果それが正解でした。

何人かコースが違うっと声かけてたんですが
トレイルランナーは数人はヒタヒタと視界から消えて
行きました。
さて・・・どこまでいったんやろ。。

稜線を走るのが本来で間違ったランナーは下界へと
降りて行ってしまった。

「コースを間違える」

それもトレランの醍醐味だな。
タイムは3時間56分で何とか
4時間を切りました。

その後はダッシュで村に帰り
稽古をして、なかなか充実の1日でありました。

DSC_5209.JPG
DSC_5211.JPG
DSC_5210.JPG
posted by bashow at 18:54| 奈良 ☀| はしる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

本日山で修行、三峰山山駆。

先日ながく運転したりしてどうも腸の具合が重い。
そこで夕食と朝食は酵素だけ飲んで腸を軽くして
腹が減ったのを実感して昼食を取り入山。

いつもの逆コースの約6キロの長い坂をのぼって
標高900m地点でコーヒー用の
湧き水を3リットル汲んで
エッサエッサと山頂で写真撮って
来た道と違う不動の瀧を通るコース。

だいぶ山頂は冷えて風も強くこれからは
ちょっと気をつけないと。

新しいイノシシの荒らした跡やら
たぶん大きな鹿の足跡見つけるたび
熊鈴をグヮラングヮランと振って

前回より5分ほど早く下山。

また今日も誰とも合わなかった。
posted by bashow at 20:46| 奈良 ☀| ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

ダイトレ走る。

さて天気がいいので足腰を鍛えるぞ!
っと言う事でダイヤモンドトレイル走って来た。

【ダイヤモンドトレールは北は奈良県香芝市の屯鶴峯から
大阪府最高地点のある金剛山や河内長野市の岩湧山を通り
南は和泉市の槇尾山まで続く全長約45キロメートルの
自然歩道。金剛生駒紀泉国定公園の自然に親しんで
もらうために大阪府と奈良県が整備。昭和47年に
金剛石(ダイヤモンド)にちなんで名付けられました】
っとある。

二上山登山口からスタートして金剛山頂〜二上山の
約40km走のつもりが出発が遅く下手したらライトが
必要になるので手前の葛城山で
折りかえすルートの約25キロ。

気温が高くて飲料水の量がたりないかもと気づきこれは
危ないと気をつけながら走りますけどアップダウンが
多いので喉が渇くこと渇くこと。

持参した水が2.5リットルで帰りを考えると思った
以上に減るペースが早く葛城山頂で自販機が
あるのは知ってたのでそこでお茶を購入し
昼食をとりました。そこまで水の補給が
出来ないので次回からは用心です。

山頂のお茶は値段が高くても命の水です。
そんな事は言ってられません。
しかし立ち止まると汗冷えで寒くなり秋やなぁと
体感した一時。

ダイトレ名物の長い長い階段が
ハムストリングスにこたえる・・連続階段はハードで
結構しんどいコースあるが鍛えられるではないか!

ここは地元の山と違いたまに人とすれ違う少々賑やかな
登山道で熊鈴も持たず安心感があって道も倒木くらいで
そんな荒れていなくて走りやすかった。

帰りルートは道を間違えて変なところに出てしまい
分かりやすい道とはいえ走ってたら標識を見落とすことが
何回かあってそのお陰で湧き水のめる水場があったので
たらふく呑んでスタート地点に戻り終了。

湧き水は美味いわ。
_20181009_185522.JPG
posted by bashow at 19:10| 奈良 ☀| Performance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

本日秋祭り。

今日は五穀豊穣を祝う地元の秋祭り。

最近の自然災害を考えるに
自然の前にしてなんと人の力は無力か。

田植えしてやることして
あとは成長を天に祈るしかない。
うまく収穫したら
天に感謝するしかない。

あらためてそのように感じた
秋祭り。

この日は老若男女
いい顔してました。


DSC_5180.JPGDSC_5183.JPG
posted by bashow at 23:49| 奈良 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする