2019年02月25日

山駈け!善通寺五岳山 空海トレイル2019

2月23日
善通寺五岳山 空海トレイル2019参加。

いままで近場でしか参加してこなかったトレイルランニング。
UTMFと言うのを昨年知って
ITRAポイントが必要と言う事でポイントが獲得できる
大会に参加しに香川へ出向いた。

善通寺を知らない人は居ないかとおもいますけどこちら。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%84%E9%80%9A%E5%AF%BA

11月の終わりから山を走る事は全く出来ていなかったので
約三ヶ月ぶりのトレラン。
エントリーしたのは1周15キロを2周回る
ダブルコースで真夏から真冬に帰ってきて
風邪を盛大にひいてゴホゴホと咳しながら走る。

マウンテンレベルが8っと言う事で
急登と急坂が多くあって
それなりにキツかったがそれもトレランの
内と淡々と走りましたけど
何よりもビビったのは捨身岳。
(お暇な方はググってくださいまし)

向かい合う山から見たとき高所恐怖症なので
「これを2周はアカンかも」とびびる。
それでも前に進みそこを登る際は出来るだけ周りを見ず
手元に視界を集中させて這いつくばるように登る。
鎖があるのでガッシリと握る。

ここでメンタルをグタグタにやられました。

なんとかそこをやり過ごし一週目が終わる手前で
何度も棄権がちらついて考えてる内にコーススタッフから
「ダブルの方はこちらでーす!」と二週目に華麗に
見事に案内されて二週目に突入してしまった。

「いや・・急登と急坂はいけるけどあれは・・」
っと走ってる内再び訪れました捨身岳。

二週目は前の人の間も広くなってほぼ一人で登る形になり
一週目より這いつくばり感がアップして視界を
手元だけに向けて安全地帯まですすむ。
そこを待ち構えていた
ビデオ撮影スタッフが撮影する。
お陰でちょっと気が紛れましたけど
その映像は明らかに
格好悪くて使えませんね。

崖にいる生まれたての鹿状態。

これまでのトレランのゴールと違って
肉体的疲れよりメンタルグダグダで
しばらくは全くの爽快感は無し!

二日経って今考えるとそれもまた良し!


DSC_5753.JPG
DSC_5749.JPG
DSC_5757.JPG
posted by bashow at 18:18| 奈良 ☀| はしる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

やっぱり夏が好き。

極寒の奈良の山奥から先ず極暑の
ケアンズに着いて少人数ワークショップからの
グループワークショップをし一泊して
次の日ゴールドコーストへ到着し
その夜もワークショップ。

久しぶりに長い時間の稽古でいい汗かきました。

次の日はゆったりとしましたが
なんせ暑い。やっと暑さも落ち着いて涼しい
くらになりましたが体がついていかなくて
数日まったりとしておりました。

奈良では10キロ程度ならばスキップして走れる!
ってな感覚でしたけれど北半球と南半球の
地軸の違いでしょうか直ぐには順応しません。
毎度毎度寸前まで渡豪の準備で仕事など追い込んで
こなしていたから疲れが出たのでしょうけれどね。

一昨日から3キロ走り次の日は6キロ走
今日は3キロ走で体も追いついて来た感じで
そろそろ10キロ以上走っていこうかと調子は上向き。

今月の月間走行距離は11月に続いて
低走行距離ですけれど1月からは200キロが目標です。
25日に比叡山インターナショナルと言う
トレイルランニングの大会のエントリーが始まり
UTMF出場のポイントを
稼げる大会なのでしっかり足をつくりたい。

カレンダーをみると昨年途中棄権した
100キロマラソンの開催日が5月12日。
比叡山インターナショナルの日も5月25日。

100キロ走って間もなく50キロの
トレランは厳しい。

100キロマラソンのリベンジは必ず
なしとげたい所ですがこれは他の大会でも良い。
しかし比叡山インターナショナルはここでポイントを
稼がないと再来年UTMFに出場する為の権利が
遠のいてしまうのでこちらが優先としております。

今日のランニングも腕の振りとストライドを少しだけ
大きくする事そして姿勢に意識を向け心拍数を
確認しながら丁寧に走ってました。

先日の奈良マラソン、走り込みが少なかったので
心拍数がずっと高くて「良くないなぁ」
と思って中間地点で休憩とり善哉を三杯食べましたが
走り込んだ距離は嘘をつかない。
気合い一杯で望んでも長距離は
走った距離が答えてくれる。

あとトレランで長時間走る際に
インスリンショックと言うのを良く聞くので
どうなるのか故意に体験してみたい。






posted by bashow at 22:39| 奈良 ☀| はしる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

奈良マラソン完走。

完走しました奈良マラソン。

もうちょっとやそっと調子悪くても
完走するのは当たり前になってきて
あとはタイム。

まだ国内3回海外3回の経験でしかないですが。
走ってる人それぞれ絶好調の人がいて絶不調の人も
いるので早いランナーのAゼッケンの人が途中で
休んでいるのを見てそれぞれあるなと感じるところです。

前回は思ったより走り込みできて
いなくても自己最高記録だったのですが

今回足の調子は良い感じ。
ただ風邪をこじらせ走ってない。
一週間前に献血をした。

っと体にとっては不利な状況が多いけど

「これでどこまで追い込めるか」

が課題のマラソンでした。
結果サブフォー達成!!

でしたがゴールしてから考えたら達成していませんでした。

中間地点の名物「天理のぜんざい」を食べようかどうか
直前で考えてたら腹が減って減ってと余計に感じてきて
それに今季一番の寒波なので結構寒くて食べたのです。

熱くて美味しくて「もう一杯いいっすか!」っと
じっくり味わいました。
それも三杯も・・・

その時に腕時計のタイムを止めたのであります。
ロスタイムが4分ちょい。
ゴールしたネットタイムは4時間2分。
気持ちはサブフォー!!結果はアウト!!!

しかしこの状態でこのタイムなら
結構調子よかったら凄いねーと
自画自賛です。

奈良マラソン名物の激坂も
特に問題無く30キロ以降のメンタルも
全くぶれることなく成長しました。
これはトレランのお陰です。

今回からゴールしてからは振り返りゴールに向かって
礼をしようと決めてました。
大会スタッフや沿道の応援の方々に
向けて感謝を込めて。

コスプレで走っている方がいまして
沿道で特に子供に受けるんですが
来年はこれでエントリーすることに決めた。
もうメイクのイメージもしております。
他ランナーとも被る事もないので
沿道の子供達の黄色い声援を独り占めします。

っと今回も楽しいマラソンでした。

これで再来年のUTMFエントリーに向けて良い
スタートがきれました。

UTMFって何?って方はこちら・・https://www.ultratrailmtfuji.com/

21701.jpg
posted by bashow at 13:30| 奈良 ☁| はしる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする