2019年06月24日

献血19回目 しかし心電図異常・・

土曜日は世間で活躍する「もんまもん」を追求する
各界のメンバーと一年ぶりに集まり
近況報告と言う名の呑み会。

日本酒、焼酎と「ほんまもんの酒」をいただく。
帰りは尊敬するほんまもんの操体の先生と奈良まで
一緒に帰り次の日は国立民族学博物館「音楽の祭日」

最近は子供達をメインに出演していましたが
思う所があり今回はやめて
古くからの知り合いのKさんとのコラボで参戦。

Kさんいろんな楽器を操る方で
緊張感もって演奏ができた。
ちょいと二日酔い気味の頭の重い感じが
力が抜けて良い感じでした。


普段一人での演奏では殆ど修行的な感覚で
あ〜楽しかった。と久々の感覚。

その後交流会と言う名の打ち上げ。

本当の音楽の祭日が参加メンバーで
始まりいろんな楽器で参加者が即興で参加。
もう名物になっております。
知った顔の方々がいて帰ってきた感覚。
「音楽の祭日」いいね。

さて次の日は献血を予約していた。
いつもの400ml献血はそれが必要なくて
期間を12週間空けなければ
ならなくて前回から12週間たってない。

そして間もなくオーストラリアに行くので
海外に行くと帰国後数週間は献血ができない。

と言う事で成分献血が今可能だったので
事前に予約していた。

成分献血は一年あいだが空くと心電図をとることに
なってるようで、何で?って聞くと

成分献血は一旦血を抜いて必要な成分を抜いて再び
赤血球を体に戻すので献血後の体に負担は少ないけど
長時間針を刺すのでそれが必要の事。

いつもの400ml献血は20分位で終わるけど
成分献血は一時間位かかった。寝てたけど。

その事前の心電図検査が異常があると言う事で
問診質で言われ調べたら前回5年前の成分献血の際も
異常があった記録があったそうな。
おぼえてませんね。

最初ちょっとショックで話を聞いてると
前回よりも症状が良くなっていると言われ
「運動してます?」と問われ「ランニングしてます」と
答えたらそれが原因かもですね。
と言われたので

「ガンガン走ります!」と間髪入れずに答えたら
「程ほどに」・・・

と言われましたとさ。

さー
7月はゴールドコーストマラソン
8月は富士山往復の112km
9月は京都一周グランドトラバースの65km
10月もトレランエントリー予定で
11月伊賀忍者トレランの50km
12月奈良マラソンエントリー完了。

楽しみだー。





posted by bashow at 23:56| 奈良 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする