2018年10月09日

ダイトレ走る。

さて天気がいいので足腰を鍛えるぞ!
っと言う事でダイヤモンドトレイル走って来た。

【ダイヤモンドトレールは北は奈良県香芝市の屯鶴峯から
大阪府最高地点のある金剛山や河内長野市の岩湧山を通り
南は和泉市の槇尾山まで続く全長約45キロメートルの
自然歩道。金剛生駒紀泉国定公園の自然に親しんで
もらうために大阪府と奈良県が整備。昭和47年に
金剛石(ダイヤモンド)にちなんで名付けられました】
っとある。

二上山登山口からスタートして金剛山頂〜二上山の
約40km走のつもりが出発が遅く下手したらライトが
必要になるので手前の葛城山で
折りかえすルートの約25キロ。

気温が高くて飲料水の量がたりないかもと気づきこれは
危ないと気をつけながら走りますけどアップダウンが
多いので喉が渇くこと渇くこと。

持参した水が2.5リットルで帰りを考えると思った
以上に減るペースが早く葛城山頂で自販機が
あるのは知ってたのでそこでお茶を購入し
昼食をとりました。そこまで水の補給が
出来ないので次回からは用心です。

山頂のお茶は値段が高くても命の水です。
そんな事は言ってられません。
しかし立ち止まると汗冷えで寒くなり秋やなぁと
体感した一時。

ダイトレ名物の長い長い階段が
ハムストリングスにこたえる・・連続階段はハードで
結構しんどいコースあるが鍛えられるではないか!

ここは地元の山と違いたまに人とすれ違う少々賑やかな
登山道で熊鈴も持たず安心感があって道も倒木くらいで
そんな荒れていなくて走りやすかった。

帰りルートは道を間違えて変なところに出てしまい
分かりやすい道とはいえ走ってたら標識を見落とすことが
何回かあってそのお陰で湧き水のめる水場があったので
たらふく呑んでスタート地点に戻り終了。

湧き水は美味いわ。
_20181009_185522.JPG
posted by bashow at 19:10| 奈良 ☀| Performance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする