2015年03月12日

ウスッペラの。

靴底のシューズを買った。

ランニングシューズ。
いままでクッションの良いシューズを
履いてて好きなメーカーというのもあって
試しに購入した。

早速走る。5キロ程。
走った途端に脳みそに
ガッツン、ガッツンと衝撃が走るような感覚。
アキレス腱からふくらはぎの間の筋肉が
強烈筋肉痛になる。
10キロ程走ってまたまた強烈筋肉痛になる。

いままでは靴のクッションで衝撃を和らげ
足を守る。っと言う事だが本来の足の力を
弱めてるんでしょうなぁっと思う。
子供に人気の足が速くなる靴も
靴のおかげで本来の力が弱くなる。
っとも考えられる。
余計な物で鍛えられるものが阻害されると言う事。

このシューズを履いて良かったのは
いままでそこまで考えていなかった足の着地を
意識するようになった。
バチで叩くときに手の感覚を研ぎ澄まして
いくのと同様な感じが足の裏にも必要だな。
っと思う。







posted by bashow at 00:02| 奈良 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。