2014年10月05日

石巻日記。2

理事長さんとのお話の中で
津波の時の様子を聞く。

その場所はyoutubeなどで津波が押し寄せるような
感じでなく近くに川がありそれが壁になったようで
ジワリと水位が上がったようだ。

あたりは水位が1m位になり一階の事務所は全滅。
楽器も流れる。事務所の修復で1500万円・・・
訪れた園は公立ではなく更に新設されて
時間が経ってないと言う事で
震災後は援助の手が差し向けられず
かなり苦労したそうでそんな中で
外国人の先生が海外に情報発信したところ
海外からの援助が手が差しのべられた。

今回のカケハシプロジェクトがそうだ。

報道やyoutubeなどで見聞きはしていたが
やはり「生の声」は違う。

たとえ時間が経ってからでも現地に向かい
空気を感じる事は意味のあることでしょう。

現地での滞在は二日。
まんべんなくお金を落とそうと
宿も連泊でなく一泊目はホテル
二泊目は朝早くに出発と言う事もあり
民宿で三人川の字で寝ることにした。
夜はその日合流したカケハシプロジェクトの発起人の
一人であるスティーブ&チエ&カナハと食事をして
なんと言っても旬の生サンマを食す。
次の日も園児達とたわむれ、その後に施設に慰問演奏に行く予定。

1000キロ走って着いてバタバタして
速攻で演奏して心の余裕が無かったが
ついに来れたという安堵感でその日は爆睡でした。



つづく
.
posted by bashow at 13:24| 奈良 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。