2014年06月23日

みんぱく「音楽の祭日」終了。

22日に行われた音楽の祭日
無事に終了した。
いろんな国の音楽を巡り
最後は日本の音でしめると言う事で
毎回大取を取らせていただいてます。

和太鼓までの各国の演奏される楽器ですが
大体音階があるもので演奏されてて
最後に音階のない太鼓
(厳密にはちょっとはあると思う)
で大音量で演奏する意味ってなんだろ・・と
考えながらも6月31日は晦日なので
今年前半の折り返しと言う事で
魔を祓う役割をになっているのだと理解している。
そう言うのはとってもスキ。

ちょっと音階に軽く嫉妬しながらも

オレハオレノミチヲイキナサイ。

っとオレが言う。

今年も11月22日に行うソロコンサートでは
ゲストを呼ぶのをやめて盛り上げるために
太鼓メンバーを入れるのをやめて
一人でのコンサート2回目。

誰も「良かった!」って言って貰えなくても
いいんです。
自分が表現したい事をするのみ。



うりゃ〜〜〜〜〜っ

かかってこんかーーーい。

それがオレぢゃ〜〜〜〜〜〜!




っと今日も思ってます。

DSC_0104-1.jpg







.
posted by bashow at 23:05| 奈良 ☁| Performance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。