2013年08月22日

イベント紹介

車に乗って緩やかな渋滞の時に
左側の歩道で白い杖をついた男性が
歩いていた。

その杖で大体察しがついたけど
30センチ程段差のある車道へ落ちないかと
気になってしまった。路上には障害物がある。
声を掛ける・・という考えも出たが
車はゆっくり動いており考えだけになった。

その人の数メートル先には障害物もあって
見るのは直視からバックミラーに変わり
対象は10メートル位後ろになった。
と、その人はスッと左角を曲がった。
まるで見えてるかの様に思えて
ホッとしたけど驚きの方が大きくて
先日に聞いた話を思い出した。

目は見えなくて良い物を
見なくて良くする器官かもしれない。
(だったと思う)

学びの時間でした。

10月19日 奈良県桜井市の穴師にて
中秋の名月「観月祭」にて演奏します。
単独演奏の他にダンスなどと即興セッションも
ありそうです。
よかったおこしやす。




.
posted by bashow at 12:51| 奈良 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。