2019年05月21日

基礎打とトレラン

大体最初に基礎打ちなるものを行い
体を温め曲練習に移りますけど
そこでいつも思うのが「流してる」って事であります。

流すってのは惰性、考えてない、ただたんに打つ動作をしてるだけ。
それって効果無しで死んでます。
身につかないですな。

たまに止めて指摘してちょっとマシになって
次回にはほぼ全滅。

ここが大事なんですけどね。

それぞれの課題を見つけて大きく振る。
姿勢を直すなどなど。

リズム自体は簡単なので上手いのはついつい楽ちんに
打ってってその時は「左ききでしなはれ」と言います。
基礎ってのは与えられるものでないから
このあたりは受け身メンバーは難しいですな。

リズムに噛みつくような感じで挑みましょう。

今日は25日の比叡山インターナショナルトレイルランに
向けて軽く走る。

50キロ走なので疲労を残さないために心拍数を
140~149に収まる様にGPSウオッチを設定して坂道も
そんなに頑張らずに走る。

一月前の同じコースのデータをみると心拍数が高く
結構はりきって走っていたようで
それでもタイムはなんと9秒速いだけ。

っと言う事は大分鍛えられてきたと言う事か。

最近安静時の心拍数が低くなってきて
トレランの効果は感じております。
25日楽しみで楽しみで最近寝付きが悪いです。
posted by bashow at 21:01| 奈良 ☀| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする