2015年03月26日

パフォーマンスで感じる事。

最近舞台の映像など見て感じた事。

ちょっとその前に・・
映像を見て寝る寸前に本を見る。
明らかに本の方が面白い。
映像はかなり受け手になって楽なんですわね。
ボケッと見るには良い。

本は考えてイメージするし疲れる。
でも面白い。何かが頭の中で動く。

映像見ててプレーヤーの表情なども見るわけですが
これが必要以上の表情や声などあったりすると
クドイ・・・
ソース焼きそばにバターとチーズと
マヨネーズ入れて化学調味料てんこ盛りみたいな。
しんどくなるし早送りしたくなる。

が、しかし見てる人の多くはそれを楽しそうに
見てて、それを観察してると「それが楽なんだよなぁ」
っと感じる部分もある。
受け手が考える部分が少ないからかも知れない。
お客さん舐められてますやん・・・思わない?

もちろん他の理由もあると思うけどね。

そんな事を考えると本のような舞台がいいよな。
観客が見て感じて考えて、楽しかったな。
っと言う舞台。

目指すのはこれやろ。

posted by bashow at 00:53| 奈良 ☀| Performance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。