2015年02月08日

ケアンズ二日目。一日中雨。

ケアンズ今日は一日中雨。

湿度高し。稽古場は熱気あふれる。

稽古の時間が一時間と一時間半の予定が
休憩をはさみ10時間はやった。
求められるとついつい引き出しからネタを
出していろいろして気がつけば開始時刻が午前9時すぎ
終了時刻は午後8時くらいで
楽しかった!
終わってから心地よい疲れがどっとくる。

グループって人間関係ってのがあって
好き嫌いがあって、でも
そこを乗り越えるのが一つの醍醐味だと
思うがいいバランス保っている感じがする。
ケアンズ太鼓グッドです!

もうすぐ結成五周年という事で
んーーーーー楽しみですな。


滞在二日目。まだ。。。二日。
一週間くらいいる感覚。
それだけ内容が濃いと言う事だろう。

あすはケアンズ最終日。

9日からは飛行機に乗ってゴールドコーストへ。
晴れますように・・・







.
posted by bashow at 02:10| 奈良 ☁| Performance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

ケアンズ初日。汗吹き出る・・

旅一日目のケアンズが終わる。

ジッとしてても汗がにじみでる。
そんな感じ・・
一日中ほぼ雨で到着するまで
よい天気だったそうで南半球でも雨男炸裂。

大体「初めまして」でのレッスンする場合
お互いの緊張感があってそれが好きで
今回は特にその中のメンバーのある方に
会うのが楽しみだった。
その人、太鼓を作る。
ワイン樽を分解して清掃して再び組み立てて
特殊な塗装をして見た目立派な立派な
太鼓の胴ができあがっており後は皮を張るのみの状態のがあったり
チームの万能複合太鼓台を作ったりと
なかなかチームとしては貴重な人。

いままでの経験で演奏技術だけ上手い人って
ちょっとしたトラブルがあると簡単に辞めて
しまう事があって簡単に打てる人は
簡単に辞める事がやや多いと思う。
しかし演奏だけでなく付随するものに
何かかかわって情熱を注ぐ人は
長く続く傾向があると感じている。
そんな人は好感が湧きますね。

レッスンは皆さん熱い明るい感じで参加され
いいチームの雰囲気が感じられた。
ん・・・これは日本の太鼓チームも
見習わなければいけないでしょ・・と思う。
日本は補助金やら寄付やらで太鼓が揃っているところが
多くて、楽器で工夫・苦労しているケアンズ太鼓さん
たとえ揃ってなくても情熱はそれを超えると感じる。

以上初日無事に終了。








.

posted by bashow at 06:54| 奈良 ☀| Performance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

立春。

二月三日は立春。
春ですわ・・・

新年最初のブログは
立春から。っと言う事で
ちょっと張り切って更新します。

明日から(5日)
真夏のオーストラリアで
ケアンズ〜ゴールドコースト〜ブリスベン
〜ゴールドコーストと旅してきます。

ケアンズでは初めての太鼓チームで
これも初めてというのは
なかなか刺激があるだろうから楽しみだ。

このところ某太鼓グループの
フラメンコとのコラボの為の
楽譜作りで疲れ果ててたので
真夏の豪州は楽しみだ。
たっぷり体を動かすつもりで
ゴールドコーストマラソンのコースも
下見をかねて走る予定。

では行ってきます。


posted by bashow at 03:33| 奈良 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。