2013年11月23日

酷い発言聞いてピクッとくる。

どこかの自動車メーカーのエライさんが
「軽自動車は貧乏人がのるもの」とか
発言したらしい。

軽スポーツカーがモーターショーに
出品されてその意見を求められたのだろう。
軽自動車は維持費が安くて狭い日本の道には
とても便利だと思うけど、ただ遠距離はちょっとしんどい。

そこに出品されていた軽スポーツカーは
イケててクールで乗ってみたい。
あんな小さな車体に技術を詰め込んでて
エンジニアのチャレンジ精神は素晴らしいものと思う。
あえて小さな空間にできるだけの最高の技術をそそぐのは
職人魂というものだ。
反対に湯水の如くお金を注ぎ込んだ
スーパーカーもあるが
お金をかけたら良いの出来るのは当たり前。
あえて制約された中でチャレンジするのがレベルは高いでしょう。

それにしても貧乏人の乗る車とは酷い発言。
思考が昔のまま時代の変化に着いてきてないのだろうか?
普段出さない思っている部分がでたのか・・

カッコ悪。

ホンダの軽スポーツカー乗ってみたい。







.
posted by bashow at 12:34| 奈良 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。