2013年07月14日

まだまだ勉強ぢゃい。

この二、三日のレッスンで
やっぱり考えて思ったのは
指導者はきっかけでしかないことで
後は本人次第。

褒めて育てる。
ってあるけど、これは
一部有効で一部害悪があると思う。

褒めたとして、その子は嬉しい。
では褒めてもらえないとしないのか?
っとなる。
本来の目的が褒めてもらえないと
する気がしない・・
っとならんかね。

目的があってそれに進む集団
なら多少厳しくても耐える事も出来ようが
それは少数派。

最近はそれぞれに応じて
しているつもりですけど
まだまだ難しいですわね。





.




posted by bashow at 01:41| 奈良 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。